新着情報

工事の協力会社募集について

工事の協力会社募集についてお知らせします。

この募集に応募され審査に合格した会社の中から、
弊社が実施する工事の内容に応じて選定し、工事を契約します。

ただし、審査に合格することにより工事の受注を確約するものではありません。

なお、応募の際に提出された書類は上記以外の目的には利用しません。

募集する工事
高速道路における以下のいずれかの工事

 1 構造物補修工
 2 緑地帯維持管理
 3 舗装補修工
 4 排水施設補修工

応募資格
 1 募集する工事の施工実績があること
 2 建設業許可を受けていること
 3 経営が健全であり、納税の滞りがないこと
 4 社会保険に加入していること
 5 反社会勢力とのつながりがないこと

応募方法
下記受付窓口に事前連絡を頂ければ書類(様式1~4)をお渡しします。受付期間内に必要書類を提出してください。

受付期間
2021年12月1日(水)~2021年12月24日(金)

必要書類
 1 協力会社登録申請書(様式1)
 2 業態調書(様式2)
 3 営業所一覧表(様式3)
 4 反社会的勢力とつながりのないことを証明する誓約書(様式4)
 5 主な事業内容
 6 過去5年の工事実績
   (募集する工事の発注者、工事名、工種、工期、施工金額を記載したもの)
 7 安全管理に係る社内体制
 8 建設業許可証明書など業務に必要な許可証の写し(有効期限内)
 9 決算報告書の写し(直近3か年)
10 納税証明書(その3の3)の写し(直近)
11 法人の健康保険、厚生年金、雇用保険の加入または納入証明書の写し(直近)

協力会社登録有効期間
応募され審査に合格し、登録された後5年間有効です。

受付窓口
首都高メンテナンス東東京株式会社 事業部 協力会社募集担当

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3丁目8番1号 TT‐2ビルディング 5階
電話:03-5649-2600(平日10~16時 ※12~13時を除く)

高所作業車運転業務従事者危険再認識教育を実施いたしました

高所作業車運転業務従事者危険再認識教育を実施いたしました

10月22日(金)に『高所作業車運転業務従事者危険再認識教育』を当社で初めて実施いたしました。
これは、当社が安全衛生教育の一環として行っている「特別教育」のひとつで、高所作業車運転業務従事者の技能講習を修了後おおむね10年以上経過した方を対象とした「危険再認識教育」として、外部から講師をお迎えし、座学教育、実技教育を実施しました。
このような取り組みにより、高所作業車関係の労働災害防止に大きく寄与すると考えております。今後も安全衛生教育を行い、広く安全意識の啓発に努めてまいります。

警視庁高速道路交通警察隊長から感謝状を頂きました

警視庁高速道路交通警察隊長から感謝状を頂きました

弊社が交通安全思想の普及浸透に貢献したとのことで、警視庁高速道路交通警察隊長から感謝状を頂きました。
弊社では、引き続き首都高速道路等の交通事故防止に貢献できるよう努めてまいります。

前へ前へ